迷色まくるの巡礼の日々

迷色まくるの巡礼の日々

ワクワクを優先して生きていく

2018-10-06から1日間の記事一覧

博才を持たない迷色まくると、彼の巡礼の日々

1 迷色まくるは大学1年の時からほぼ毎日競艇のことばかり考えていた。初心者の頃はそれなりに的中し、日によって勝つこともあれば負けることもあった。彼は孤独を好み、競艇場にもほとんど1人で赴いていた。彼にとって競艇場は自分の居場所であり、そこで…

「お気に入り選手」の弊害

競艇が好きだ。スポーツとして好きだ。 万年Bクラスのひいきのプロ野球チームを応援するように、 勝てなくても応援したい選手がいる。応援したいシチュエーションがある。 そんな時ははやり「応援舟券」を購入してしまう。 回収率の観点から考えると、「買うべ…