迷色まくるの巡礼の日々

迷色まくるの巡礼の日々

ワクワクを優先して生きていく

競艇におけるファンダメンタルとテクニカル分析について

株と競艇の比較。
・ファンダメンタル[実際の業績]は目展示評価
・テクニカル[チャート]は過去のデータ。競艇場や選手のコース別勝率、平均スタートなど。

株の場合、ファンダメンタルがよくても上がらないことはよくある。対して競艇の場合、目展示がよい選手は来る可能性が高い。逆に、目展示で出てない人気選手は来ないことが多く、自信を持って消すことができ高配当のチャンスである。これが、競艇で儲けるための肝だと思う。

市況にもよるが、株の場合、トレンドに乗ればテクニカルはある程度有効だと思う[うまくやれば勝率4割]。しかし、競艇の過去データ買い[回収率のよい選手から買うなど]は感覚的にそんなに来ないし儲からない気がする。あくまで感覚的にだが。

My結論として、自分の場合、株式はテクニカルのシステムトレードで、競艇はファンダメンタル[目展示]重視が合っている。