迷色まくるの巡礼の日々

迷色まくるの巡礼の日々

ワクワクを優先して生きていく

「Kalafina」ネタを解禁します

Kalafinaが好きだ~。好きすぎる!ここ数年Kalafinaしか聴いていない!

なので、3人による活動休止状態が確定した時、とても落ち込みました。

とてつもないKalafinaロス。悲しすぎてしばらくKalafinaを聴けなかった。

Kalafinaの3人と梶浦さんには感謝しかない。

辛いとき、悲しいとき、元気のないときに3人の歌声にどれだけ救われたか、元気をもらえたか。

時が経過するとともにKalafinaを聴けるようになってきました。またKalafinaばかり聴く日々です。

また、そろそろブログにKalafinaのことを書いて行こうという気になってきました。

今まで封印してKalafinaネタ。只今より解禁します!

Kalafinaとは

Wakana、Keiko、Hikaru の3人による女性ヴォーカルユニット。三声のハーモニーはとても神々しい。

10年間「音楽の旅」を続けてきた彼女たちですが、諸事情により3人による活動は休止中。

再結集することはあるのでしょうか?

ライブについて

ライブにて生歌を聴くと鳥肌が立ちます。

CDよりうまい!「口からCD音源」と言われており、ライブではCDよりうまくなってます。

彼女たちはレコーディングを出発点とすると、そこからさらに練習を重ね、自分たちのハーモニーをさらに良いものへ進化させていきます。

なので同じ曲でも、生で聴くたびにバージョンアップしており、みんなライブのリピーターとなってしまいます。Kalafinaのとりこです。

残念ながら、今は3人の生歌を聴くことはできなくなってしまいました。

聴いたことのない人は、CDでもyoutubeでもいいのでとにかく聞いてみてほしい。感動しますよ。

書きたいこといっぱいありすぎるのですが。おいおい書いていきます。

「2月に聴きたい」Kalafina 9曲

まだまだ寒いですね。2月に聴きたいKalafina9曲を勝手にセレクトしました。

「違うよ~」と思われる方がいらっしゃると思いますがご容赦ください。感覚で選んでます。。

Kalafinaは、冬をイメージした曲は少ないように感じます。

  1. アレルヤ
  2. ひかりふる
  3. やさしいうた
  4. 輝く空の静寂には
  5. 胸の行方
  6. 春を待つ
  7. 明日の景色
  8. dolce
  9. snow folling

※50音順

まくる的、曲の説明

アレルヤ

みんな大好きアレルヤ。Keikoさんがメインを張るのがポイント。後期のKalafinaではなかなかないですからねえ。

「Kalafina Arena LIVE 2016」でのオープニング曲。神戸のライブに参戦したのですが、意表をついた素敵なオープニングで涙が出ました。

やられた~という感じです。Keikoさんがメインだから可能だった演出です。思い出しても涙が出る。

伝説の「Arena Live 2016」。見てない方はBDやDVDをご覧になってください。感動しますよ。


また、アレルヤのピアノバージョンは超オススメです。

自分の葬式に流してほしい曲でもあります。

snow folling

この曲を聴くと、しんしんと降る雪と一面の銀世界の情景が目の前に広がります。誰もいない夜中に、真っ白な世界を1人歩いていくイメージ。Kalafinaの曲で1番冬らしい曲ではないでしょうか。

まとめ

まとまりのない記事になりましたが、3人での活動再開を信じて気長に待ってます。

今までブログに書くことを我慢してきましたが、書きたいことは山ほどありますので、これからKalafinaのことを書いていきます。