迷色まくるの巡礼の日々

迷色まくるの巡礼の日々

ワクワクを優先して生きていく

知らない人はぜひ聞いてほしい!Kalafinaしか聴かない僕がオススメする『Kalafina 名曲ベスト10』

みなさんは「Kalafina」という女性ヴォーカルユニットをご存知ですか?

・Kalafinaって誰?
・名前は聞いたことあるけどよく知らない。
・ああ、「ヒストリア」の人達ね。

僕の周りでもイマイチ認知度の低いKalafinaです。

www.meishiki-macru.com

女性ヴォーカルユニットである「Kalafina」。聞いたことのない人は、ぜひ3人のハーモニーを聞いてほしい。

3人のの歌声は、とても心地よいハーモニーを奏で、聞く人を、明るい場所へ、幸せな未来へ、古の世界へ誘ってくれます。

1人1人の歌のうまさ、3人のコーラスワーク、そして『絶妙のハーモニー』に感動すること間違いなし!

ということで今回は、僕、迷色まくるが選んだ『Kalafina 名曲ベスト10』を発表します。

ベスト10の発表

1位 seventh heaven
2位 アレルヤ
3位 far on the water
4位 to the beginning
5位 ひかりふる
6位 夢の大地
7位 君の銀の庭
8位 misterioso
9位 音楽
10位 symphonia

Kalafinaとは

Wakana、Keiko、Hikaruの3人で構成されるヴォーカルユニット。2018年1月23日に10周年を迎えましたが、その後「活動休止」状態に。

Kalafina - Wikipedia

ライブで聴くべきアーティストです。ライブではCDよりうまくなってます。

活動休止になると分かっていたら、10周年記念ライブ@日本武道館 に死んでも行っていたのに。

今となってはライブで彼女たちのハーモニーは聴けません。とても残念です。

それでは、メンバーの紹介をします。

Wakana

明るくてよくしゃべるKalafinaのムードメーカー。場の空気を和ませるのが得意。

サメとか恐竜が大好きというちょっと変わった一面も。

高音のパートを担当しており、ほとんどの曲でメインパートを張ります。

僕の勝手なイメージですが、「水」をイメージさせる高い声の持ち主です。

特にスローな曲に関しては、「透明に澄んだ水が流れるよう」にやさしく歌い上げます。

弦楽器のように耳に心地よく響く、とても美しい声です。

ライブでは、非常に高い音域の声が出てしまうため、終了後に声の高さをもとに戻すのが大変であるとのこと。

Keiko

体を動かすことが大好きなアクティブ姉さん。

じゃんけんが超弱いです。

ほとんどの曲で、他の2人を低音から支えているKalafinaの司令塔的存在。

曲またはパートによっては、伸びのある低音を披露します。

ホール全体に良く響き渡る、ものすごい声量です。

Hikaru

アニメが大好きなインドア派。

じゃんけんがめちゃくちゃ強いです。Kalafina倶楽部では怖いくらいに勝ってました。

元気で跳ねるような声の持ち主。主に中音~高音を担当する。

曲への入り込みがすごいです。特にライブにおいては、自分が歌ってない時にも「表情や所作」により曲を表現します。まるで女優さんのようです。

ベスト10決定方法

僕の大好きなKalafinaですが、今までベスト10を決めたことがありません。

名曲ばかりで決めきれませんでした。

今回、「ブログ記事を書くこと」を利用し、ベスト10について考察してみることに。

問題点は、好きな曲が多すぎて「10曲を選ぶ」という行為が困難であること。

なので、「どちらの曲が好きか?」という観点で曲と曲を戦わせる総当たり戦を行い、勝率上位の10曲を選抜しベスト10とすることにしました。

手順は以下の通り。

①まずはベスト10に入りそうな30曲ほどを選抜し、予選の結果、ベスト14を選抜

②次に上位14曲による総当たり戦を行い、勝率によりベスト10を選抜

予選を勝ち抜いた14曲

というわけで、予選を勝ち抜いた14曲の発表です。

アレルヤ
音楽
君の銀の庭
ひかりふる
未来
夢の大地
far on the water
Magia
misterioso
into the world
seventh heaven
symphonia
to the beginning
sprinter

※50音順。

・Kalafinaが関わっているアニメは1つも見てませんので『アニメ刷り込み』はありません。

・ヒストリアはたまに見ますので『ヒストリア刷り込み』はあります。

初期から中期の曲がほとんどとなりました。

僕、「迷色まくる」ベスト10とファン投票順位

10周年記念ライブのためにファンによるファン投票が行われていますので、僕のベスト10と比較してみます。

迷色まくるのベスト10→ファン投票順位

1位 seventh heaven →31位
2位 アレルヤ →1位
3位 far on the water →32位
4位 to the beginning →20位
5位 ひかりふる →21位
6位 夢の大地 →28位
7位 君の銀の庭 →39位
8位 misterioso →57位
9位 音楽 →24位
10位 symphonia →22位

みんな大好きなアレルヤ。ベスト10入りはアレルヤのみでした。

アニメ曲が強いのかな。

名曲ばかりなのでファン投票は割れていると思います。

ファンのみなさんの好きな曲と僕の好きな曲のズレが面白いです。

ファン投票ベスト10

ついでにファン投票のベスト10も記載しておきます。

1位 アレルヤ
2位 sprinter
3位 oblivious
4位 光の旋律
5位 adore
6位 満点
7位 ARIA
8位 into the world
9位 heavenly blue
10位 屋根の向こうに

やはり、初期~中期の曲が強いようですね。

最後に

Kalafinaは事実上「解散」してしまった?

いやいや、そんなことはない。

いつか、何事もなかったかのように3人が梶浦さんのもとに「集合!」し、そろって『絶妙のハーモニー』を披露してくれることを期待してます。

久々のKalafina記事ですが、今後は各曲の思い入れなどを書いていきたいと思います。

たとえ需要がなくても!