迷色まくるの巡礼の日々

迷色まくるの巡礼の日々

ワクワクを優先して生きていく

如何に平常心でいられるか。それが大切です。

f:id:Kalafinawkh:20190524221305j:plain

平常心ならできることなのに、緊張したり萎縮したりすると、全くできなくなる。

思考がストップしてしまう。

会議や打ち合わせなどで、苦手な人や高圧的な人、攻撃的な人がいると、僕は全く発言できなくなってしまうのです。

自分の発言を否定されたような過去の経験があると、なおさら。

発言できないどころか、頭も体も固まってしまう。

会議が終わるまで、ただ座っているだけのお地蔵さんに。


そして、今日も、苦手な人がいる会議がありました。


でも今日は、

「失敗してもいいから萎縮せず平常心でいよう」

と心掛けました。

そしたら、いつもよりは頭も回転し、少しは発言できたと思う。

僕は、自分の発言に対して、その苦手な相手がどんな反応をするのかを気にし過ぎているのだ。

どんな風に思われたっていい。

そういう風に割りきったら、いつもよりも少しだけ平常心でいられた。


何を言っても否定的な人もいるよね。

何言ったって否定されるなら、たとえ的外れな意見でも言っても構わないよね。

人にどう思われたっていい。

得意分野を封じられてる今、僕は会社が望むような仕事は出来ません。

思ったことをどんどん発言していこうと思う。


あとは慣れの問題ですね。

場数を踏んで、苦手な人がいても、平常心でいられるように、萎縮しないように。

できないことはできません。

自分にできることを精一杯やっていこうと思います。