迷色まくるの巡礼の日々

迷色まくるの巡礼の日々

ワクワクを優先して生きていく

ジムで気持ちいいペースで走り、心地よい汗をかいた。

f:id:Kalafinawkh:20190605213341j:plain

僕の趣味の1つにランニングがあります。

ランニングを始めて3~4年経ちましたが、自分にとって、なくてはならない趣味になりました。

身体を動かすことでストレス解消になるし、体も軽くなるし。

ご飯がおいしいし、道具代なんてほとんどかからないし。

また、マラソン大会に参加するのもとても楽しいです。

人に合わせることなく自分のペースで走れるのも魅力ですね。

みなさんも、何か趣味を始めたいと思われている方はランニングをお勧めしますよ。


今日は仕事を定時に上がり、ジムへ直行した。

さ~て、今日も気持ちよく走るぞ~。

入念にストレッチを行い、ランニングマシンへと向かう。

マシンにて、最初はウォーキング、そして徐々にペース設定を上げて行ってランニングをする。

徐々にペースを上げていくことで、きれいなフォームを意識して走れる。

僕はスタミナがないので、省エネフォームで走らないと。


今日も、時速5km/hからスタートした。

距離1kmの時点で時速8km/h、距離2kmの時点で時速11km/h。

走るのって気持ちいいな~。

僕にとって、時速11km/hくらいが、息もきれずに無理なく快適に走れるスピード。

なので、時速11km/hで固定し、距離5kmまで走った。

ジムの中は冷房が効いているとはいえ、走ると暑くなってくる。

苦しさのないペースで快調に走って、心地よい汗をかいた。

距離5km→6kmは最後の仕上げ。

ペースを12km/hに上げて、最後の1kmを走り抜けた。

距離6km以降は、今度は徐々にペースを落としていく。

ウォーキング→ランニング→ウォーキングでトータル8km。

今日も、気持ちよかった~、楽しかった~。


ジムに行くことを許してくれる家族に感謝です。

走ることができて幸せだなあ~。