迷色まくるの巡礼の日々

迷色まくるの巡礼の日々

ワクワクを優先して生きていく

「会社を辞めてもいい」と割り切って仕事をするようになったら、前よりいい仕事ができている。

f:id:Kalafinawkh:20190606210618j:plain

仕事の話です。

以前は、「社長や上司に気に入られよう」とか、「よい評価をもらおう」とか意識しすぎていた。

そのため、お偉いさんの前で必要以上に緊張したり委縮したり。

その結果、うまく発言できなかったり、頭が回らなかったり。

行動も発言も空回りしまくっていた。

その結果、上司からも厳しいことを言われたり、それで委縮してしまったりの悪循環。

「会社辞めたい」と考えるまで追い込まれた。


ですがある時、

「どうせ辞めるつもりなら、やりたいようにやってやれ、何も怖くないぞ」

と半ばヤケになり吹っ切れました。

上司に嫌われてもいい、評価が悪くてもいい。

委縮するのや緊張するのをやめました。


他人にどう思われたっていい。

仕事できないやつだと思われようが。

あいつは仕事で楽してると思われようが。

とんちんかんな発言ばかりするなあと思われようが。

逆に、会議で全く発言しない奴だなあと思われようが。


「どうでもよくなりました」とまではいかないが、少なくともそう思い込むようにしました


そしたら、とても楽になった。

会議でも、積極的に発言できるようになりました。

前は、

「自分の意見は的を射ていないかもしれない」

とか考えすぎて慎重になり、結局発言しないことが多かった。

でも、人にどう思われたっていい、いつ会社辞めてもいい、と思い込むようにしてから、かなり発言できるように。

なんか、不思議です。


これが、たまたまうまくいっているのか、ずっと続くのか?

これからの自分がとても楽しみです。