迷色まくるの巡礼の日々

迷色まくるの巡礼の日々

ワクワクを優先して生きていく

第15回 南越前町 早朝花はすマラソンに初参加した。景色が良くて暑くもなく気持ちよく走れました。

f:id:Kalafinawkh:20190707114425p:plain

本日、第15回 早朝花はすマラソンに参加しました。

今回もとても気持ちよく走れました。

やっぱりマラソン大会っていいですね。

早朝すぎるスタート時間

「花はすマラソン」は「早朝」と銘打っているだけあり、スタート時間が早いです。

最初の10kmの部のスタートはなんと午前6時10分!

僕の参加した5kmの部でも6時50分です。

普段は寝てる時間です。。

僕の家から1時間くらいかかるので早く起きる必要があり、今日は2時30分に起きました。

5時に会場に着いたのですが、もうすでに車が大渋滞。

みなさん早起きですね~。

今回の作戦

僕は5kmをハイペースで走り切る体力がありません。

また、最初の1kmは人がばらけていないので、自分のスピードで走れないことが良くあります。

周りに押し出されて思わぬハイペースで走りたくないので、後方からスタートし、最初の1kmは10km/hで走ります。

その後、人がばらけたら12km/hにペースを上げて、最後までスピードを維持します。

ジムでもそのような走り方をしています。

レース

6時50分スタートしました。

僕は最後尾からのスタート。

あれ~。前に横一列にならんだおばちゃんたちが、ワイワイしゃべりながらゆっくり走っている。

道をびっちりふさぐ隊形だったので抜くに抜けないよ~。

思わぬタイムロス。

なんとか抜いて、1km地点でペースを上げる。

息は切れていない。大丈夫。

先行している人たちを抜いていく。

たくさんの人に抜かれるとモチベーションが下がるので、最初にペースを抑える作戦は自分に合っていると思う。

道中は、田んぼの緑がきれいだったり花はすが咲いていたり、いい景色を楽しむ余裕がありました。

2km、3kmと順調に。息はそれほどきれていない。

4km超えたところでスパートをかけるか迷ったが、躊躇してしまった。苦しいのイヤだったから。

河川敷に出たラスト600mくらいでスパートし無事にゴール。

タイム

f:id:Kalafinawkh:20190707113515p:plain

公約通り26分を切ることができました。

前回の大野名水マラソンより20秒縮めることができた。やったね。

大会の感想

福井国体のマスコットキャラクター「はぴりゅう」が応援してくれました。

f:id:Kalafinawkh:20190707112125j:plain

かわいいですね~。

早朝マラソンという性質のせいなのか、会場の盛り上がり度はそこまでありません。

近所迷惑にもなりますし早朝からお祭り騒ぎはできないのでしょう。

また、沿道の応援も少ないです。

でも、コースはほぼ平坦でとても走りやすい。

湿度は高かったですが、気温が23℃でしたのでバテることなく走れました。

参加賞はバスタオル。ジムで使いたいと思います。

f:id:Kalafinawkh:20190707113814p:plain

今回もよい大会だったと思います。

楽しく走れましたので。

自分の課題

タイムロスをなくすため、次回参加する大会では以下のことに気を付けたいと思います。

・スタート時は、前過ぎず後ろ過ぎずに全体の真ん中くらいに陣取る

・4km地点でラストスパートをかけてみる

こちらを実践し、次回は25分切りを狙いたいと思います!

まとめ

花はすマラソンもとても楽しい大会でした。

福井県のマラソン大会の多くは景色のよいところを走ることができる。

とても気持ちがいいです。

今後も福井県内のマラソン大会に定期的にエントリーしたいと思います。

みなさんもいい景色を見ながら気持ちよく走れる「福井のマラソン大会」にぜひ参加してみてください。