迷色まくるの巡礼の日々

迷色まくるの巡礼の日々

ワクワクを優先して生きていく

相手に期待しすぎてしまう僕。自分をしっかり持って生きていきたい。

相手の言葉や動作、クセなどをすごく気にしてしまう。

 

何気ない会話でも、自分が否定されたと感じると、相手に対して不信感が出てくる。

 

相手のたった一言だけで、自分の中で負の感情が次から次へと湧いてくる。

 

負の泉から負の思考が溢れ出す。

 

相手は、その一言を何気なく悪気なく言っただけなのに。

 

その一言をきっかけとして、自分の中で負の妄想が暴走する。


場合によっては、相手と少し距離を置いてしまうことも。

 

嫌だなあ。本当に嫌になる。

 

もう少し自分が楽しく生きられるようにしないと。

 

相手には相手の考えがあり、信念があり、思考パターンがあり、いろいろなクセがある。

 

それは、僕にもあることで、人それぞれ、それが個性というもの。

 

相手が、自分と違う思考だからといって、思い通りに動いてくれないからと言ってイライラしていたら、社会の中でとても生きていけない。

 

相手に期待しすぎなんだよ。

 

相手に依存しすぎなんだよ。

 

もう少し、自分中心に考えよう。

 

相手に依存するのではなく、協調を求めるのではなく。

 

自分はこう思う、だから、このような行動をする。

 

 そこに相手の共感、協調を求めない。

 

相手は、違う人間なんだから、違う発言をして当然。


自分がやりたいことをやりたいようにやる。


せっかくの人生、自分を大事に楽しく生きよう。